問題解決屋

新カテゴリー始動

いつも福祉のひろばHPをご覧頂きありがとうございます。

この度、新カテゴリーを開設しました、その名もbikkuri01.gif

問題解決屋』。

問題解決屋?

何、それ?・・・便利屋さん?

いえいえ、便利屋さんとは少し違います。

 

 

問題解決屋とは?

 

介護保険にはケアマネジメントと言うものがございます。

 

建設で言うと設計図にあたります。その設計図の内容が不的確な内容だったらいかがでしょうか?結果はいいものになりません。

 

私たちはこのケアマネジメントが非常に重要なものであると考えています。

 

例えば、夜間の頻尿に困っている方には、水分量のアップと日中の歩行量を確保するプランを提案します。

 

脱水により低下した意識レベルは夜の安眠を妨げます。

 

また、夜眠る為には適度は活動がないと浅い眠りになります。

 

そして、日中のうちに第2の心臓であるふくらはぎを歩行で活性化させると、重力で足に溜まった体液が心臓に戻され日中に尿が作られます。

 

結果、ほど良い疲れと意識が向上して夜は安眠し夜間の頻尿は解消します!

 

 問題解決屋とは、自宅で起きてる問題をアセスメント(分析)して、それを治すための方法(道具)を提案のできる介護の専門職になります。

 

ただ、漠然と介護サービスを利用するのではなくて、いつまでにどんな生活に戻れるのか?と言うはっきりとしたゴールを(的)にした、介護サービス(指標)が拡がって行くことを望みます。

 

代表取締役社長 阿部 英明

 

 

デイサービス通信同様に問題解決屋もご愛顧の程よろしくお願い致します。